3D-CADと3Dプリンターで作るデジタルジュエリーを展開する株式会社ビジュー・サトウ(東京豊島区代表取締役佐藤善久)のmake.digitaljewelry(メイクドットデジタルジュエリー)がアイティメディア株式会社 が展開する「モノづくりスペシャリストのための情報ポータルMONOist」に体験記として12月1日に掲載されました。

今回は アイティメディア株式会社 の 「3Dモデラボ」に「3D-CADでジュエリーをデザインしてシルバージュエリーを作ってみませんか? 株式会社ビジュー・サトウが運営している make.digitaljewelry(メイクドットデジタルジュエリー)    http://make.digitaljewelry.jp/ はお客様が3D-CAD等で作成したSTLデータをジュエリーにするサイトなんです。 」と声をかけさせていただき実現したものです。

当企画のジュエリーデザインは 3D-CAD初心者の 3Dモデラボ女性スタッフ うでみさんが挑戦

<身に着けるとスムーズに“定時”に帰れる「定時リング」>という斬新なアイデアの指輪をデザインされました。

 

 

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

写真 2014-11-18 10 03 11

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

その時の3D-CADの操作から 光造形(ラピットプロトタイピング)による3Dプリント さらにその樹脂リングを利用したジュエリー制作をMONOistの連動企画として4ページに渡り記事にしていただきました。

★百貨店には売ってない、世界で1つだけのジュエリーを作る! デジタルジュエリー体験記

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1412/01/news017.html

★3Dモデラボに投稿されているデータ

https://modelabo.itmedia.co.jp/1741/

プロフィール

デジタルジュエリー®秘密基地 佐藤善久
デジタルジュエリー®秘密基地 佐藤善久
株式会社ビジュー・サトウ 代表取締役 佐藤善久
デジタルジュエリー®協会を設立

1996年から3D-CADと3Dプリンターを使いジュエリーを作っています。