初心者3Dデザイン結婚指輪オーダーの結婚指輪

サポート担当は デジタルジュエリー®秘密基地 佐藤善久です。

またこれは 出張3Dデザインということで ホテルのラウンジにての制作です。

 

特徴は レディースの表に ピンクダイヤを入れ それぞれの指輪のインサイドに 誕生石を入れたデザインです。

 

PICT0334

 

 

レディース 2.5mm幅 メンズは3mm幅

 

デジタルジュエリー®ですので 3Dデザインはひとつ作れば幅の変更とリングのサイズの変更は とても簡単です。

 

今回 かなりの部分 佐藤善久がマウスをもってデザインのお手伝いをさせていただきましたが、 3Dデザイン&お見積りで商談成立まで約1時間半でした。

 

そして完成品は 「Digital Jewelry」のロゴ入りケースでお届けいたしました。

 

PICT0327

 

 

 

3D-CADは慣れているけど ジュエリーのデザインは初めてなので このデータでいいのだろうか?

もちろん大丈夫です。

お送りいただいたデータを見て

「ここはもう少し厚みをつけてください。」

逆に 「ちょっと厚みがありすぎて 重たい指輪になってしまいます。」

などのアドバイスをし デザインを修正していただきながら あなたのデザインのジュエリーを完成させていきます。

たぶん最終決定デザインまで 数回はデータのやり取りが発生すると思います。

製作事例に掲載のジュエリーも ほぼ アドバイスをし修正していただき 完成品にしています。

http://make.digitaljewelry.jp/?cat=4

 

 

 

ご自分が3D-CADでデザインしたジュエリーが 実物になるのは感動的ですよ。

まずは お見積もりご依頼から 始めましょう!
ちなみに ジュエリークラフトを勉強したことの無い 宝石卸の営業マンだった佐藤善久が 初めて3D-CADでデザインし シルバーサンプルを作ったジュエリーは ごく普通のなにもデザインのない甲丸タイプ(通称かまぼこ型)の指輪でしたが、 「自分の作った3Dデータが指輪になった!」という感動は 今でも忘れません。

 

もう18年前のお話です。
http://make.digitaljewelry.jp/?page_id=29

お客様からのSTLデータを結婚指輪にしました。

完成予想のレンダリングもお客様ご自身によるものです。

SolidWorksでモデリング レンダリングとおっしゃっていました。

 

完成予想レンダリング

090210d 090210c

 

完成ジュエリー メンズ PT900 レディース K18

A090210a A090210b

 

プロダクトデザイナーのお仕事をされている方で シンプルながらもしっかりとデザインされた結婚指輪です。

 

流石ですね!